2018年07月12日

カンタン尿漏れ体操!加齢や産後の骨盤底筋の筋力をアップ

産後や加齢による女性の尿漏れは
骨盤底筋(特に泌尿器周りの筋肉)の筋力が低下することが原因です。

ということは骨盤底筋を鍛えることで
尿漏れは簡単に治すことができるのです。

骨盤底筋群を鍛えるには、肛門を締める動作が効果的です。
この動作が簡単に行えるのがペットボトル体操です。

尿漏れに効く「ペットボトル体操」

まず、500mlから650mlの空のペットボトルを用意します。
握るとグシャッと潰れる、柔らかいものではなく
握ると反発する硬めのペットボトルを選んでください。

ペットボトル体操①のやり方
ペットボトルを股に挟みます。
ペットボトルをつぶすイメージで肛門と内ももをグッと締め10秒キープ。
10秒たったら、ゆっくり力を抜く。
p-1.jpg
これを6回で1セット。
1日2セット行いましょう。

ペットボトル体操②のやり方
ペットボトルを挟んだまま左足を前にして足を交差させて
肛門と内ももをグッと締めて10秒キープ。10秒経ったらゆっくり戻す。
p-2.jpg
これを左右3回ずつで1セット。
1日2セット行いましょう。

毎日続ければ、2週間~1カ月ほどで変化を感じることができますよ。










posted by 36syuhu at 11:34| Comment(0) | 体操のやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。